Sub DeleteObj()
    DoCmd.DeleteObject acTable, "Copy健康管理"
End Sub

expression.DeleteObject(ObjectType, ObjectName)


 ↓ facebook のフォローで応援してください。お願いします。



Microsoft Office ブログランキングへ